相模原市指定研修

内容

厚生労働省・標準カリキュラム準拠

対象

原則として、相模原市内の介護保険施設等に従事する介護職員等で身体介護に関する基本的知識・
技術を習得している者であって、概ね実務経験2年程度の者とします。
但し、開講2ヵ月前までに定員に満たない場合は、市外の事業所の職員の受講も認めます。

定員

60名

受講料

48,000円(消費税・テキスト代込) 
相模原市介護職員等キャリアアップ支援事業費補助金の対象となります。

会場

相模原市民会館 神奈川県相模原市中央区中央3-13-15 JP横浜線 相模原駅より、徒歩20分 バス利用10分

経路図

修了証書の発行について

研修の全課程を修了された方には、職場実習終了後にご提出いただく、実習報告書及びレポートの内容を審査した上で、修了証書を交付します。(講義・演習において遅刻・早退・欠席があった場合は修了証書の発行をいたしませんのでご注意ください)

申し込み方法

この研修を受講するにあたり、所属する事業所長の承認が必要となります。申込書に所属事業所印を押印の上お申し込みください。お申し込みは郵送でお願いします。

お申込書ダウンロード

受講決定

1.受け付けは先着順とし、相模原市内の介護保険施設に従事する者は順次受講決定通知書をお送りします。

但し、開講2ヵ月前までに定員に満たない場合は市外の職員も順次受け入れます。

2.以下の理由で受講をお断りする場合は文書にてご連絡します。
(1) 受講要件を満たしていない場合
(2) 最低開催人員に達せず開講しない場合
(3) 募集定員を超え満席になった場合

実践者研修日程表(相模原市指定)

第1回 2020年 6月4日開講

第1回 2020年 6月4日開2

第2回 2021年 2月1日開講

 第2回 2021年 2月1日開講

よくある質問

どういう人が参加できますか?

原則として神奈川県内の介護保険施設等に勤務する介護職員、又はケアプラン作成に携わる方で、以下の基準を満たしている方になります。
1、 認知症の知識に関して介護福祉士の知識、もしくはそれと同等の知識を習得している。
2、 認知症の介護現場経験を概ね2年以上有する。
3、 4週間程度の自施設での職場実習を行えること。

この研修を受けると、どういうことができますか?

グループホームや小規模多機能型居宅介護事業所で、計画作成担当者になることができますし、勤務先デイサービスの介護報酬に、認知症加算がつきます。

介護保険施設で勤務していますがまだ2年たっていません、受講できますか?

申し訳ありません、現時点では受講していただくことができません。2年の介護現場経験を経たのちに、申し込みをお待ちしております。

現場経験は2年ありますが、現在勤務していません。受講できますか?

この実践者研修では、講義を受講し、その中でご自身が企画した課題をもとに自施設で4週間程度の実習に取り組んで頂きますので、自施設で実習が行えることが原則となりますが、一度ご相談ください。

講義をお休みしてしまったらどうなりますか?

原則、遅刻・欠席・早退は認められません。日程を調整して頂いた上での受講をお願いいたします。

全日程に出席すれば修了できますか?

講義に全日程出席していただくのはもちろんですが、修了するためには4週間の実習の取り組みにつきましても評価の対象となります。体調を整え、しっかり目標を持って研修に臨んでください。

[実践者研修(相模原市指定)]資料請求フォーム

お申込書を所属事業所様に郵送させていただきます。ご記入の上郵送にてご返送してください。
お申込書はこちらからダウンロードしていただくこともできます。
申込書ダウンロード

事業所名必須
ご担当者氏名必須
電話番号必須 - -
住所必須
-

住所
メールアドレス必須
メールアドレス(確認)必須